Travel周辺案内

  • 台中駅

    台中駅

    台中駅は中部地区で最大の駅で、台湾西部鉄道路の縦貫線の中心に位置しています。

    距離は 約 0.5 キロ,運転約 4分
  • 第二市場

    第二市場

    第二市場はフルネームでは「台中市公有第二零售市場」と言います。台中市中区三民路と台湾大道の交差点に位置し、三翼放射状の建築形態に属しています。中央は六角形の主楼(メインとなる建物)を中心として、市場内には54店の店舗、約300店の各種商品を販売するブースがあります。

    距離は 約 0.9 キロ,運転約 5分
  • 20号倉庫

    20号倉庫

    20号倉庫は1917年に建設され、1995年に二級古跡に指定された、台中地区の重要な人と文化的環境です。台湾鉄道芸術ネットワークのノードとして、計画、改築されました。
    薄暗い倉庫スペースから、芸術村として新たな人と文化のイメージを創造しています。

    距離は 約 1.0 キロ,運転約 6分
  • 宮原眼科

    宮原眼科

    「日出」経営チームがパイナップルケーキ、チーズケーキ、太陽餅、牛軋糖(ヌガー)、アイスクリーム、お茶などの様々なスタイルのお菓子も、旅行者の方々に土地の特産品をご購入いただけるよう生産し、中区と文化創意産業の振興に力を尽くしています。

    距離は 約 0.3 キロ,運転約 2分
  • 中華夜市

    中華夜市

    中華夜市は台中市中区中華路一帯に位置し、初期の有名な夜市の一つであり、すでに40年以上の歴史があります。店の多くは午後5時から明け方の4時まで営業していて、南北の台湾の小吃(B級グルメ)と、旅でお勧めの人気の老舗が集結しています。

    距離は 約 1.1 キロ,運転約 6分
  • 台湾太陽餅博物館

    台湾太陽餅博物館

    台湾太陽餅博物館は「全安堂」に位置しています。保存状態のよい100年を経た建物は、日本統治時代から現在まで佇みながら、なおもそのスタイルを失っていません。初期の全安堂のスペースは、輸入薬品、民生用品の販売など、薬鋪(薬局)として使用されていました。現在はデザインにより新たな命を与えることで、古い建築を新たに輝かせ、また台湾の地元の伝統産業の特色と巧妙に溶け合っています。

    距離は 約 0.1 キロ,運転約 1分
  • 大魯閣時代ショッピングセンター

    大魯閣時代ショッピングセンター

    新時代ショッピングセンターは2001年7月1日より、ライフスタイルの顧客層を主に推進し、主に「スポーツとレクリエーション、ファミリーでのレジャー、生活への提案、美食とショッピング」を強調し、同時に国際的でユニークな差別化された創意あるテーマで、台中のグローバルクラスのショッピングセンターの新たなるランドマークとなっています。

    距離は 約 1.2 キロ,運転約 6分
  • 一中ショッピングエリア

    一中ショッピングエリア

    一中ショッピングエリアは台中市北区に位置する大型のショッピングエリアです。三民路、一中街、太平路、育才路と育才南街、北路がその範囲に含まれています。
    ここ10年で急速に発展し、台湾中部の中高生と大学生の集まるショッピングエリアとなり、若者たちの舌を存分に満足させています。

    距離は 約 1.7 キロ,運転約 8分
宿泊予約booking
now
  • 17
    Oct 2018
  • 18
    Oct 2018